個展「異化効果」2020.9.7-13

 

B5319376-74E5-4EB7-936D-B4B3A7F40AA3

DC0DA34C-A5C9-4CEB-850F-1955722059A4

異化効果とは、日常的に見慣れたモノを未知の異様なモノに見せその本質を認識させる効果。
生活の中で食べ物としてとても身近なイカを芸術にいかしイカの生命の美を表現する。
今まで海水の中を泳ぐ姿を描いて生き物としてのイカを絵画にしてきましたが、
今回は解剖された身体や標本や食材としての死後のイカの美しさからイカの魅力を表現できないかの模索をします。

展覧会概要

イカ画家 宮内裕賀 個展 「異化効果」

2020年9月7日(月)〜13日(日) 13時〜20時

gallery 201
〒141-0001
品川区北品川6-2-10-201
03-3473-5222